« 2013年6月 | トップページ | 2013年8月 »

2013年7月

2013年7月17日 (水)

トンボ

羽化したばかりのオニヤンマ

Blogoniyanma1130717

そしてこちらは
まさに羽化したて
Blogukaoniyanma130717
翅がまだ小さくて白っぽい
抜け殻になったヤゴは土でできているみたい

Blogsiokara130717
シオカラかオオシオカラの♀
翅がきらきらでとても綺麗だった

Blogakiakaneosu130717
アキアカネの未成熟な♂かな?

Blogfukurasuzume130717
カラムシの葉にいたフクラスズメの幼虫

Blogsioyaabu130717
シオヤアブ

Bloggagaimo130717
ガガイモの花

Bloginaho130717
早くも出穂しはじめた稲もあった

Blogtubame2130717
みずみずしい稲の上を飛ぶツバメ

Blogtubame1130717
気持ちよく飛んでいるように見えるけれど
小さな虫を捕らえながら飛んでいるんだろう

|

2013年7月11日 (木)

今年も蓮の花を見に『乾草沼』へ…

メインは蓮の花
Bloghasunotubomi130711
もうすぐ咲きそうなつぼみ

Bloghasunohana2130711
大きくて美しい

Bloghasunomi130711
若い実

他にもいろいろな花が咲いていた

Blognokanzou130711
ノカンゾウ

Blognawasiroitigo130711
ナワシロイチゴ

Bloghimegama130711
ヒメガマ

トンボで有名な『乾草沼』

Blogtyoutonbo2130711
珍しいチョウトンボがいっぱいいた♪
チョウトンボがこれだけいっぱい見られるのは
(私が知っているかぎり)ここだけだ

Blogkosiakitonbo130711
これも珍しいコシアキトンボ

Blogsesujiitotonbomesu130711
セスジイトトンボの♀

Blogsyoujoutonbo130711
ショウジョウトンボもいた

Blogoomarikokemusi130711
これはとんぼではなく「オオマリコケムシ」

ぶよぶよして気持ち悪い(^-^;)

|

2013年7月10日 (水)

田んぼで見つけた小さい生きものたち

Blogkarugamo130710
カルガモの親子
子ガモたちはもうすっかり親とかわらない姿に…

Blogramikamikiri2130705
ラミーカミキリと緑のクモ

Blogtibikaeru130710
アマガエルは
親指の先ほどの大きさ

|

2013年7月 3日 (水)

久しぶりにパンを焼いた


全粒粉入りのパン
Blogzenryufunyogurutopan130703
バターのかわりにヨーグルトを使って
カロリーも費用も抑えたよ\(^o^)/

|

トンボとキノコ

まだ秋でもないのに赤トンボ発見…
ショウジョウトンボ♂

Blogsyoujoutonbo130703

ショウジョウトンボ♀
Blogsyoujoutonbomesu130703

そして今日は、やはり秋でもないのにキノコ発見♪

ドクツルタケ
Blogdokuturutake130703
白くてきれいな姿をしているけれど、かなりキケンな毒キノコらしい

そしてこのパンみたいなキノコは
ノウタケ
Blognoutake130703
最初見つけたとき、ちょっと大きめなロールパンが落ちているのかと思った

|

2013年7月 2日 (火)

シジュウカラの巣立ち

Blogsudati0130702
前日にはもう親鳥と同じくらいの大きさになっていたシジュウカラのヒナ
頻繁に巣箱から顔を出しているので『そろそろかなぁ?』と思っていたら…

今朝とうとう全員が巣立った

まず1羽目…
Blogsijusudati1130702
上を見て…

Blogsijusudati2130702
下もチェックして…

Blogsudati2130702
えいっ!!

Blogsudati130702
2羽めは意外とすんなり…

Blogsijusudati3130702
3羽め4羽めも続けて…

Blogsijusudati5130702
5羽めの子はちょっと臆病みたいで2回ほど出たり入ったり

Blogsijusudati4130702
それでも『えいやっ』と…

Blogsijusudati6130702
全員無事に巣立っていった

そのあと近くの電線や木の枝にそれぞれとまっていたヒナたちが

一度お向かいの家の屋根に集合して↓
Blogsijutabidati130702
少しずつ遠ざかっていった

親鳥が留守中に巣立ったもので
餌を見つけて戻ってきた親鳥が慌ててヒナたちを探していたけれど
すぐに見つけられたようだ

Blogoyadori130702
↑2階からお向かいのヒナたちの写真を撮る私を警戒している親鳥

未だに時々親鳥が餌をくわえて巣を覗きに来るんだけど
巣立った時を見ていなかったからなのかな?

|

« 2013年6月 | トップページ | 2013年8月 »